有馬温泉からのお知らせ

  1. HOME>
  2. 有馬からのお知らせ>
  3. ニュース>
  4. 【ご報告】有馬温泉入初式
  • 温泉むすめ ゆのはなこれくしょん
  • 神姫バス 姫路~有馬線「太閤ライナー」毎日運行!
  • 有馬エクスプレス京都号
  • 阪急高速バス「有馬温泉-大阪」線
  • 阪急高速バス「有馬温泉-京都」線
  • 高速バス「京都有馬線」運行開始!
  • 有馬温泉→神戸三田プレミアム・アウトレット 直行バス運行!

有馬温泉観光協会公式サイト(モバイルサイトURL)

バーコードに対応している携帯電話でバーコードリーダーを起動し、撮影します。

有馬温泉の天気

  • 有馬温泉観光ボランティアガイド
  • 有馬こゆな公式facebookページ
  • 有馬温泉動画集
  • 第2回有馬温泉フォトコンテスト結果発表
  • 有馬観光アプリ
  • あなたにぴったりの有馬さがし
  • 有馬温泉 芸妓・検番
全865件     1 ・・・ 545 546 547 548 549 550 551 ・・・ 865  

【ご報告】有馬温泉入初式

2013/01/02 [ ニュース ]有馬温泉観光協会

本日、「有馬温泉入初式」が開催されました。

有馬温泉入初式は、江戸時代から続いている伝統行事で、「神戸市地域無形民族文化財」にも認定されています。

有馬温泉を発見されました大己貴命(おおなむちのみこと)、小彦名命(すくなひこなのみこと)と、有馬温泉を再興されました恩人である行基菩薩・仁西上人に、報恩と温泉の繁栄を祈念して行う儀式です。

また、練行列や有馬の芸妓が扮する湯女衆が湯もみ等を行う、新春を寿ぐ行事でもあります。

今年は新たな試みとして、神戸大学の外国人留学生が参加し、国際色豊かな入初式になりました。また、神戸芸術工科大学の協力の下、新しい厄除け札も用意されました。

温泉寺で「としのはじめ」を全員で歌い、練行列が出発します。湯泉神社の神輿と、行基上人像・仁西上人像を乗せた温泉寺の輿が担がれます。

途中、「金の湯」で初湯をいただき、有馬小学校の文化講堂へ向かいます。

文化講堂では、まず、神式の部として、祝詞奏上、雅楽演奏、玉串奉奠が執り行われます。

続きまして、行基・仁西両師の御像に初湯で沐浴をしていただくため、太鼓の調子に合わせ、湯女が初湯をもんで適温まで冷まします。

仏式の部として、有馬仏教会七カ寺による読経が行われ、参列者による潅仏(行基・仁西両師の御像に初湯で沐浴をしていただく)が行われます。

潅仏に続きまして、入初式の歌を湯女衆が歌い、祓い行事が行われます。

祓い行事とは、茣蓙にまかれた新米を湯女衆が若松の枝で掃き寄せる行事で、集められたお米は縁起物として配られます。

今年は園田学園女子大学名誉教授の田辺眞人先生のお話もあり、日本の伝統文化の良さを改めて感じました。

文化講堂で入初式は閉式となり、再び練行列は温泉寺へ向かいます。

その途中、観光総合案内所前で、「戻せ、返せ」の行事が行われます。

入初式が終わって帰る輿に、湯女は「戻せ、返せ」となごりを惜しみ、輿は行きつ戻りつします。

これは慈悲深い上人を慕い、上人のお帰りを惜しむ様をあらわしたものと伝えられています。

今年も入初式が滞りなく行われ、有馬温泉は新春をめでたく迎えました。

昨年と変わらず、たくさんのお客様に有馬の温泉をお楽しみいただきたいと思います。


【ご報告】有馬温泉入初式

【ご報告】有馬温泉入初式

全865件     1 ・・・ 545 546 547 548 549 550 551 ・・・ 865  

新着記事