有馬温泉観光協会
有馬温泉からのお知らせ

2015/03/26
炭酸泉源公園
[ニュース]
炭酸泉源公園
今年の1月に炭酸泉源公園の東屋周辺が整備改修されました。
鬱蒼としていた低木が伐採され、「日本第一神霊泉」の石碑が見やすくなりました。足元には白い敷石が敷き詰められ、歴史ある泉源の雰囲気が一段と増しました。

明治時代初頭までは炭酸泉は毒水と呼ばれ人々に恐れられていましたが、飲浴両用に適した炭酸泉と判定されて以降は、炭酸泉源として整備されました。有馬温泉を代表するお土産「炭酸煎餅」は炭酸泉を利用して製造・販売されたのが初まりです。また、日本初の国産サイダーは、有馬の炭酸泉を利用して製造されました。

町の会合などでお年寄りに炭酸泉にまつわるお話を伺うと、
「ワシらの小さい頃は、金持ちの子はコップに砂糖、貧乏人の子はコップにサッカリンを入れてよく飲んだよ」
とか、
「私が嫁いで来たころは、義父さんに連れられて木札を持って炭酸水を貰いに行ったわ」
など、それぞれに思い出深いエピソードを聞くことができました。

現在も泉源左手の蛇口をひねると炭酸泉を飲むことができます。ただ、昔より鉄分の含有量が増してしまったので、かなり独特な味がします。

有馬温泉にお越しの際は思い出づくりに、ぜひ、お試しください。


この施設の情報


メニュー
1. サイトポリシー
2. お問い合わせ

6. 有馬温泉からのお知らせ
7. 施設一覧
8. 有馬からの自慢

9. サイトトップ

↑ページトップ(#)
© Arima Hot Springs
Tourism Association